monomart

本日は中学生、高校生、大学生まで中心に使えるブランドを厳選してご紹介。
テーマはやはり【リーズナブル】
10代なんてそんなに服にお金を使えるわけでもないので価格が一番重要なポイントでしょう。
そんなときに使えるのが通販での販売をメインにしているメンズブランドです。
店舗を持たない(最小限)ことで店舗の賃料や人件費等のコストを抑えることができ、その分販売価格を下げることができるわけです。
買う側にとっても店舗販売メインのブランドと価格は変わらないのに同クオリティー、もしくはそれ以上なんてことも。
そんなメリットだらけの通販サイトを見ていきましょう。

中学生、高校生におすすめメンズファッションブランド通販サイト

JIGGYS SHOP(ジギーズショップ)

ロシェル

私も何度かお世話になっていた「JIGGYS SHOP(ジギー ズ ショップ)」は楽天のメンズファッション部門で超人気の通販サイト。
結構な人がご存知なのではないでしょうか。
ここの商品はとにかく安い!種類も豊富でトレンドにも敏感。
おすすめのブランドは【roshell(ロシェル)】
きれいめ~トレンドもの、カジュアル系までなんでもこいです。
私が7年ほど前に購入したロシェルの黒のTシャツは使用回数で言えばかなりの数になりますが未だに使えているのに驚きです。
安いのに耐久性も高いと言えるでしょう。
お財布事情に厳しい10代メンズの心強い味方になってくれるショップです。

価格 ★★★★

MONO-MART(モノマート)

monomart

設立してまだ数年と比較的新しめですでに若者に人気の通販型セレクトショップ【MONO-MART(モノマート)
アイテムを見てみても低価格でトレンドに敏感な若者向けのショップっといった印象を受けます。
セレクトショップということで自社ブランドを筆頭に
【KANGOL(カンゴール)】【KAPPA(カッパ)】【DICKIES(ディッキーズ】【CARHART(カーハート)】などの海外ストリート系ブランドを取り扱う。
自社ブランドの品質に関しても口コミ等でも評判はよく、トレンドアイテムを安く揃えたい10代にはかなりおすすめのショップです。
自社ECサイトと楽天&AMAZON&ZOZOTOWNで取り扱いあり。

価格 ★★★

ZIP CLOTHING STORE(ジップクロージングストア)

ZIP FIVE

こちらも通販メインのセレクトショップで10代の学生メンズを中心に大人気。
ZIP CLOTHING STORE(ジップクロージングストア)でも自社オリジナルブランドを展開。
それが【ZIP FIVE(ジップファイブ】
ZIP FIVEは数年前からZOZOTOWN、楽天でも人気急上昇といったブランドです。
人気な理由はやはり価格とトレンドアイテムでしょう。
流行りをうまく取り入れつつデザインされたアイテムをリーズナブルな価格で提供、若者の支持が厚いのもうなずけます。

価格 ★★★

おすすめの記事