ierib ブーツ

男性なら1足は持っておきたいレザーブーツ。
レザーブーツと言えば、経年変化や馴染みが楽しめるスニーカーにはない魅力があります。
ブーツが好きな男性にお届けする厳選したブーツブランドまたはブーツを取り扱うファッションブランドをご紹介します。

コスパ抜群の使えるブーツ~高級ブランドまでレザーブーツブランドをご紹介

SLOW WEAR LION(スローウェアライオン)

スローウエアライオン ブーツ

2001年に立ち上げられたブランド。
日本人の足型に合った型で作られるブーツはまさに日本人のためのブーツ。
試行錯誤して開発された型を使って制作されたブーツはフィット感抜群で長時間履いても疲れにくい。
はじめてのブーツにもおすすめできるワークブーツブランド。価格に見合った品質で評価も高い。
ソール修理も可能なので長く愛用できます。
ブーツ初心者におすすめ。

価格は1万円台後半~

価格 ★★★★★★★★
【SLOW WEAR LION】を楽天で探したい方はこちら

【SLOW WEAR LION】をヤフーショッピングで探したい方はこちら

【SLOW WEAR LION】をamazonで探したい方はこちら

MR.OLIVE E.O.I(ミスターオリーブイーオーアイ)

MR.OLIVE E.O.I ブーツ

ファッションブランドMR.OLIVEが展開するレザーアイテム専門のラインのMR.OLIVE E.O.I。
レザーと言えば水に弱く、水に濡れることで痛みやカビの原因に。
MR.OLIVE E.O.Iのレザーブーツはフッ素を独自の技術でレザーに付着させた防水加工仕様。
しかも効果は半永久的に持続し、防水仕様なのにしっかりと革本来の経年劣化も楽しめるレザーとなっています。

価格はブーツで4万円台~

価格 ★★★★★★★★
【MR.OLIVE E.O.I】を楽天で探したい方はこちら

【MR.OLIVE E.O.I】をヤフーショッピングで探したい方はこちら

14th Addiction(フォーティーンス アディクション)

14th Addiction ブーツ

有名ミュージシャンも着用するロックなメンズファッションブランド。
特にブーツは他のブランドには見られない凝ったデザインが人気でかっこいい。
14th Addictionのブーツはソールに廃タイヤを使用しているので耐久性が高い。

価格は5万円台~

価格 ★★★★★★★★★
BACKLASH(バックラッシュ)

backlash ブーツ

デザイナーの片山勇氏が作り出すハイクオリティーレザーは世界中のセレブにもファンが多く日本を代表するレザーブランド。
レザーブランドらしくブーツにもこだわりファッションブランドにして種類も多く高品質でファンが多い。

価格は7万円台~

価格 ★★★★★★★

ierib(イエリブ)

ierib ブーツ

イタリアで修行を積んだ日本人デザイナーが作る至高のレザーブランド。
他のブランドとは一線を隠すデザインが魅力の完全ハンドメイドブーツ。
企画から完成まですべてをデザイナー自身が行うため、必然的に少数生産となりそれだけこだわりがあると言える。

価格は10万円台~

価格 ★★★★★★★★
GUIDI(グイディ)

GUIDIレザーブーツ

出典:http://des-nadja.com/

イタリアのレザー工房として歴史のあるブランド。
2005年には自社のレザーを使ったブランド【GUIDI】を立ち上げる。
その確かな技術から作られるレザーはGUIDIレザーと呼ばれ多くのセレブブランドにも素材提供を行う。
GUIDIのレザーブーツは育てるブーツ。経年変化に寄って艶が生まれ、履く人に寄ってシワの入り方が違う世界に一つだけのブーツに育てる事ができる。

価格は12万~

価格 ★★★★★★★★★
【GUIDI】を楽天で探したい方はこちら

【GUIDI】をヤフーショッピングで探したい方はこちら

【GUIDI】をamazonで探したい方はこちら

 

おすすめの記事