ivxlcdm ブレスレット

前回はアクセサリーでも比較的挑戦しやすいネックレスについて書きました。
今回はブレスレット&バングルです。
ブレスレット&バングルもネックレスと同じで比較的挑戦しやすいアイテムと言えるでしょう。
秋冬には袖からちらっと見せたり、夏でもさり気なくブレスレットをファッションのワンポイントとして身に付けたり、腕時計との重ね付けもありでしょう。
ただ!ネックレス同様デザインを選び間違えると、痛い感じになってしまいますのでおすすめはシンプルタイプです。
そんなシンプルブレスレットを購入できるブランドを厳選してご紹介していきます。

メンズブレスレットはシンプルなものが人気

 

garniバングル

garniブレスレット

GARNIレザーブレスレット

ネックレス同様やはりこのブランドは外せません。
【GARNI】ならブレスレット&バングルどちらもおすすめのかっこいいアイテムがあります。
バングルなら1番目の写真のクロッケリーシリーズのバングルがおすすめ。
GARNI特有の大胆に削られたエッジの効いたデザインがかっこいいバングルです。
シンプルですが鏡面に磨かれた眩しいボディーで存在感も抜群。
GARNIならレザーとシルバーのコンビブレスレットもおすすめ(写真3番目)
素材はシルバー925がメイン。

価格はバングルで4万円ほど

JAMブレスレット
JAMブレスレット2
様々なブランドとのコラボでも有名な【JAM HOME MADE】からはシンプルなチェーンブレスレットがおすすめ。
JAMといえばこの安全ピンモチーフのアイテムでブランド当初からのデザイン。
よく見るとピン部分に小ぶりなダイヤモンドがセットしてあり遊びゴゴロとラグジュアリー感のあるブレスレットになっています。
チェーン部分もかなり細めなので季節を問わず使用可能。
一つ持っておくと大活躍するブレスレットと言えます。
価格は20000円。
ivxlcdmブレスレット1
ivxlcdm ブレスレット

ロック系ミュージシャンブランドの【IVXLCDM】からはシルバーとゴールドのコンビが美しいブレスレットをご紹介。
JAM HOME MADEと同様にこちらも安全ピンをデザインに取り入れたアイテム。
IVXLCDMらしくゴールドを使用したデザインがかっこいいです。
価格もJAM HOME MADEと変わらないのでどちらにするか悩むところですね。

価格は上23000円、下22000円

Velvet Lounge ブレスレット
Velvet Lounge ブレスレット2
シルバージュエリーブランド【Velvet Lounge】からはジルコニアを使用した高級感のあるブレスレットをご紹介。
細身のブレスレットですがチェーンの一コマずつにキュービックジルコニアを配置し、まさにジュエリーと呼ぶにふさわしいアイテムです。価格は上33000円、下38000円
LONE ONES(ロンワンズ)旧レナードカムホート

loneones シルクリンクブレスレットSサイズ

loneones シルクリンクブレスレットSサイズ 着用画像

他の人と同じブレスレットは嫌だという人はこちらがおすすめ。
高級シルバーアクセサリーブランドとして有名な【ロンワンズ】からシルクリンクブレスレットSサイズをご紹介。
1990年代にクロムハーツを筆頭にシルバーアクセサリーブームが起こりました。
当時ブランド名がまだレナードカムホートだった時代にシルクリンクブレスレットは誕生しました。
既存のメンズアクセサリーにはない美しさと流通量の少なさでは一時プレミア価格に。
そんな歴史のあるシルクリンクブレスレットをさらに身に着けやすくしたのがシルクリンクブレスレットSサイズです。
通常のシルクリンクブレスレットは今の時代、身につけるには少々大きい感じがするのも事実。
こちらのSサイズは程よいボリュームと存在感でロンワンズの高級感、満足感を味わえると人気のアイテムです。

価格は約300000円

ロンワンズには人気のベル付きモデルのブレスレットもあります。
そちらも人気なのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事