ロンワンズ ティアベルピアス

ロンワンズ(lone ones)の人気アイテムの一つにピアスがあります。
ロンワンズのピアスは見た目の可愛さもあり男性だけでなく女性にも人気です。
そこでこれからロンワンズのピアスを買いたいなって思っている人向けに、たぶんここが知りたいんじゃないかなと思うことを書きたいと思います。

ロンワンズのベルピアスってどんなアイテム?

ちなみに私も一つ所有しております(厳密に言うと嫁にプレゼントしたものです)
▼それがこちらです。
ロンワンズティアベルピアス
ティアベルと呼ばれるベルタイプのピアスですね。

▼嫁にプレゼントする際にこちらのドーヴベルピアスと悩みましたが
ドーヴベルピアス
出典https://www.j-connection.jp/

女性ということでかわいらしいこのティアベルピアスにしました。
ドーヴベルの方はかっこいいイメージなのでメンズはこっちのほうがいいかも。

ロンワンズピアスの着用画像と大きさ(サイズ感)

▼ますはこちらの着用画像から
ロンワンズピアス着用画像
どうですか?かわいいですよね。

大きさはティアベルペンダントでいうとxs(エクストラスモール)という最小のサイズに当たります。
全長は3センチと結構小さいです。
ですが小さいながらも正面にはしっかりとロンワンズのマークも入っていて、ベルが揺れ動くデザインがとても美しいピアスです。
まさに女性にピッタリなデザインといった感じ。

▼参考までに所有している他のベルと大きさを比べてみました
ロンワンズピアス大きさ比較
真ん中はドーブベルのSサイズ、右がドーブベルMサイズです。

ロンワンズのベルピアスは綺麗な音がする?

はい!これ一番気になるところなんじゃないでしょうか?
ロンワンズのベルといえばキレイな音色が魅力ですよね。
店頭で買う人ならその場で音のチェックはできますが通販だとそうはいきません。
このティアベルピアスのサイズはxsでとっても小さいです。
音に関して言えば残念ながら鳴りません。
ですので耳に付けて普通に歩く場合は無音だと思ってください。
この点に関して言えば少し残念ですが大きさから考えると仕方ないのかもしれません。
まあ耳元でずっとチリンチリン鳴るのも気になるかもしれませんので鳴らないほうが良いのかもしれませんね・・・
結論はティアベルピアスは音はなりませんのでご注意ください!
親切な通販サイトだとこの点もちゃんと書いてあります。

ロンワンズのベルピアスはアレルギーは大丈夫?

ピアスといえば気になるのがアレルギーですよね。
で、金属にはアレルギーを起こしやすい金属と起こしにくい金属があります。
アレルギーを起こしにくい金属の代表的なもの上げると『チタン』『ステンレス』『金』『銀』『プラチナ』といった感じです。
ですのでピアスを購入する際【ポスト(針)】の素材も重要です。
ロンワンズの製品はシルバー925製です。
もちろんピアスもそうです。
▼そしてピアスのポスト部分は【金】です。
ロンワンズ ピアスポスト
一般的に言えば金は金属アレルギーになりにくい素材です。
が注意が必要なのは、金にも色々ありまして、24金、18金、14金といった感じです。
これは金に対して、その他の金属がどれくらい含まれているかを表した数字。
なぜ他の金属を混ぜるかというと、金だけだとやわらかすぎるので硬度を出すために銅などの金属を混ぜるわけです。
24金は純金と呼ばれ、99.99%以上の純度のものを指します。
18金は金が75%、14金は58.5%です。
ロンワンズのピアスポストは14金です。

あれ?14金なの?あらら、と思うかもしれませんが、金属アレルギーの方はニッケルやスズ、パラジウムといったアレルギーを起こしやすい金属に反応している人が多数です。
ピアスの中には10金(金の割合42%)のポストを使用するピアスもあるのでロンワンズのピアスはまだ良心的だと言えるかもしれません。
よほど敏感な方や、銅にアレルギーを示す人以外でしたら悩む必要はないでしょう。

おすすめの記事